1. SANKO少額短期保険 ホーム
  2. お客さま本位の業務運営に係る基本方針

お客さま本位の業務運営に係る基本方針


2017年9月1日
株式会社SANKO少額短期保険

お客さま本位の業務運営に係る基本方針およびその取組について

1.お客さま本位の業務運営に係る基本方針

お客さま第一宣言
私たち、株式会社SANKO少額短期保険は、お客さまからの信頼を盤石なものとし、私たちの保険商品でお客さまの日常生活における安心を提供することで、お客さまのご要望にお応えしていくことを宣言いたします。
役員・社員含め全員が、「お客さま第一」の精神を念頭に日々取り組むことを明確にし、お客さま本位の業務運営を最重要として実践する社内文化の成熟を目指します。

2.最善の利益の提供

当社は、お客さまに最善の利益を提供するため、お客さまのご意向を踏まえ、お客さま本位の適正な保険商品の提案を行います。
適正な保険商品の提供のためにも、例えば当社の保険商品では十分な補償が受けられなかったといったようなお客さまの声や、保険商品に対するお客さまのご意見・ご要望を管理・集約します。これらお客さまの声を題材とした内容を分析・協議し、次の商品改定にむけた貴重な判断材料として迅速に取組み、お客さまに対する最善の利益の提供を追求していきます。

3.利益相反の適切な管理

当社は、お客さまの利益が不当に害されることのないよう利益相反の可能性を適切に把握し、管理・対応できる利益相反管理部門を設置して、 関連規程を整備し、管理対象となる取引の類型や具体的な管理方法を定めて取組みます。
また、利益相反のおそれがある取引が発生した際には、規程等に基づき対処します。

4.重要な情報の分かりやすい提供

当社は、商品の補償内容や保険金支払いに係る重要な情報をお客さまに正しくご理解いただけるよう分かりやすく提供することに努め、以下のように取組みます。
(1)お客さまのご意向を的確に把握し、適切な商品提案を行うとともに、簡潔で分かりやすい説明資料をご用意し、商品内容を十分ご理解いただける取組みを徹底します。
(2)ご高齢のお客さまや障害をお持ちのお客さまへの重要な情報の提供に当たっては、より丁寧に分かりやすくご説明するとともに、きめ細やかな対応を行っていきます。
(3)代理店監査等を適切に実施することで、募集代理店の保険募集の実態を把握し、重要な情報の分かりやすい提供ができているかを検証し指導する体制の整備に取組みます。

5.顧客にふさわしいサービスの提供

当社は、お客さま本位の業務運営のさらなる発展を目的として、お客さまの声やお客さまの声に基づく改善の取組みについて共有し、今後の商品開発やサービスの向上を図ります。
また、当社のサービスご利用時において、ご高齢のお客さまや障害をお持ちのお客さまを含む誰もが、安心して支障なくご利用いただくための事故対応マニュアルを作成し、顧客にふさわしいサービスを提供します。

6.お客さま本位の取組の態勢推進

当社は、お客さま本位の企業活動を推進するため本方針について定期的に確認し、必要に応じて見直します。
お客さま本位の行動を徹底するため、当社役職員に指導・教育を定期的に実施し、社員一人一人がお客さまの視点を意識した業務を行うよう、適切な動機づけと意識醸成を計画していきます。

Copyright (C) 2008.株式会社 SANKO少額短期保険